ポルシェ964/993用クランクプ-リ-ホルダ-自作。

オイル漏れ修理にはクランクプーリーの脱着が必要なので早速作業開始。

採算ベースを考えるとポルシェ純正工具を購入した方が安上がりかも知れないが、とにかく自分で作ってみたい。

図面は公には公開されていないが、何とかヒントを入手して手書きの図面を作成。

試作品完成

メッキ処理をして製品らしくなってきた。

プーリー抜きボルトも必要なので同時に作成。

964用プーリーはクランクシャフト挿入部がテーパーになっているので固定ボルトを外してもプーリーが簡単に外れません。

 

ついでに993用も作成。

溶接作業も順調

993スペアーエンジンにて操作確認!!

993用はすごくシンプルな作り。

993のクランクシャフトはテーパーになっていないので、固定ボルトを外すと直ぐにプーリーが外れます。

ついでにプーリーを磨き上げました。

これらのSSTはヤフオクでも出品中!!