ブレーキシステムのO/Hホーニング仕上げとピストンの磨き

キャリパーボディーはサンドブラスト処理後にウレタン塗装

ブラケット等の部品はユニクロメッキ処理

キャリパー組み立て

リヤキャリパーも同様の作業

部品点数はリヤキャリパーの方が多い!

キャリパーの再生が完成!

フロント

リヤ キャリパ-完成!

ボディー下回りの仕上げとマフラー

マフラーエンドも製作

下回りほぼ完成!

希少になったAE86純正ホイールを履かす

限りなくオリジナルに仕上げたい!!

続く!